Application

応募資格

本年度から、応募条件が下記の通り変更となっております。

満20歳〜39歳(2019年4月1日時点)であること。

未婚の女性であること。

日本国籍のパスポートを有すること。

※身長制限はありません。

※水着での審査はありません。


【選考基準

・日本酒および日本文化に親好のある女性。

・社会貢献への意識が高い女性。

・グローバルな感覚を持ち合わせた女性。

・“美しさ”を追究している女性。


【タイトル

・日本大会グランプリ受賞者は「2020 Miss SAKE Japan」として、国内外の業務に携わります。

・日本大会グランプリ受賞者には300万円の賞金が授与されます。


【ミス日本酒の特徴

・応募年齢が20~39歳までと、多くの女性がチャレンジできます。

・Miss SAKEは今まで培われた経験を最大限に活かして頂けます。

・水着審査はありません。

・身長制限も一切ないため、20歳~39歳までの方でしたら全ての方に応募頂けます。

・日本酒に関してはもちろんのこと、着物の着付けや和髮の結い方、メイクアップ、日本文化・伝統芸術、農業、国際マナー、海外から見た日本酒・日本について等、多岐にわたる学びを得られます。

・上記と重なる部分ありますが、都道府県代表に選抜されると「ナデシコプログラム」を受講することができます。

・「日本文化の魅力を国内外に発信するアンバサダー」として文化貢献活動ができます。

・故郷の日本酒の魅力を深く知ることで、地元への愛が深まります。

・Miss SAKEとして地元行政、酒蔵と関わり、地元への貢献ができます。

・海外の Miss SAKE と親交を持ち、海外との絆を築けます。

・Miss SAKE グランプリを目指し共に学び競い合う、一生の仲間を得られます。

・国内外での様々な活動が、ご自身の今後のキャリアアップに繋がります。


【日程

・2019年11月:応募締切予定(北海道大会)

・2019年11月〜12月初旬:面接審査

・2019年12月8日(日):2020 Miss SAKE 北海道大会(於:プレミアホテル-TSUBAKI-札幌

・2020年1月〜3月:ナデシコプログラム(地方代表が参加) -内容はコチラ-

・2020年3月:2020 Miss SAKE Japan 最終選考会(京都開催を予定)


 

Scroll Up